携帯端末からも「最新作」をご覧いただけます

2011年2月27日日曜日

看板のある建物


高層のビルやマンションばかりが目立つようになってきた
都会の片隅にわずかに残っている古い建物。
都市化の波に追われていく人の住処が,何か悲鳴を上げ
ているように感じる。東京の下町に少なくなってきた建物を
描いてみた。



27.Feb.2011.  P6 ダーマートグラフ
透明水彩  画用紙




2011年2月25日金曜日

建物と樹のある風景


風邪の強い日に,近くの公園を訪ねて描いた1枚。園内に小さな梅林があり,紅白の梅が盛りと
さいている。風に運ばれて香りがひろがって,人出もかなりあったが,平日のことで,ゆっくり描くことができた。梅林のとなりには,桜の樹がずっと続いているが,桜は,まだこれからで,気の早い樹が一本
花をつけている。
園内の一部にある建物の庭には,背の高い樹が遠く見えるが,まだ枝先ばかりが目立っていて,こちらもまだ冬の雰囲気だ。

2011.2.22.  P6  画用紙  ダーマートグラフ  透明水彩